Return To Top
The Recruit
リクルート (2003) USA 115min.
Introduction 序盤アウトライン
MITの専攻課程を首席で卒業したジェームズ・クレイトンは、自身の開発した新プログラム「スパルタカス」のPR成功によって大手IT企業への就職を目前に控えていたが、そんな彼の前に突如、CIAリクルーターのウォルター・バークと云う男が現れる。少年時代に起きた父親の失踪事件に疑問を抱いていたクレイトンは、その真実を手繰るチャンスとしてCIAの特殊訓練施設「ファーム」でのトレーニングキャンプに参加するが、やがて、訓練も佳境に入った頃、過酷な演習の過程でミスを犯した事クレイトンは「ファーム」からの脱落を余儀なくされてしまう。そんな中、失意のクレイトンの前に再びバークが出現、キャンプからの退場劇も実は周囲の目を欺く為だったと語るバークは、エリート諜報員"NOC"の一員となったクレイトンに早速の任務を与えるが、何とその任務は、キャンプの最中に相思相愛になった女性訓練生レイラを二重スパイとして摘発するものだったーー
Various Note メモ
CIAにリクルートされた青年の疑心暗鬼の日々をスリリングに描く。オリジナル脚本は「ナチュラル」のロジャー・タウン、「トーマス・クラウン・アフェアー」のカート・ウィマー、「3人のゴースト」のミッチ・グレイザーによる共同執筆。監督は「追いつめられて」「13デイズ」のロジャー・ドナルドソン。主要キャストにピントを絞る舞台劇のような演出アプローチは「追いつめられて」以来の好感度。クラウス・バデルトのスコアも「追いつめられて」のモーリス・ジャールを髣髴とさせる。タンジェリン・ドリームのようなシークエンスもアナログ的で懐かしい。CIA関係者の協力を得て実現したと云うルーキーたちの訓練風景を捉える序盤のシークエンスは必見。劇場公開時にはシネスコだったものが、メディア版ではビスタサイズに。

以下、完全ネタバレ。未鑑賞の方はご留意下さい。
謀叛を企てる上司(パチーノ)の道具にされたCIA研修生(コリン・ファレル)が、二重スパイだと吹聴された愛する女性(ブリジット・モイナハン)への疑心暗鬼に苛まれながら急転直下の結末を迎えると云うシンプルな物語だが、如何せんここでの真骨頂は、二転三転するようにも見せかけるシナリオ展開の妙。「衝撃のトリック・サスペンス」と云う邦版コピーには大袈裟な印象も受けるが、小話のようなオチを随所に盛り込むシナリオは最後まで屈託なく楽しめる。センチな描写も皆無に等しい硬派なタッチの演出も近年では意外に珍しい。序盤では今時の挿入曲もフィーチャーされるが、ポリシンセのオリジナルスコアを貫く映像も嬉しかった。
端役の殆どがTV系キャストで固められる中、強烈な印象を残す主要キャスト3人だが、今以ってアクターとしての最前線で活躍するパチーノの存在感は、同世代でも一歩抜きん出ていると云った印象。円熟味を増した90年代以降はその印象も全く変わらない。火花を散らすその相手役を演じるコリン・ファレルも良かった。どこにでもいそうなタイプで、しかも、その印象はどの作品でも全く同じだが何故か良い。デカイ眼でせっつくようなタイプながらも、ギラギラした印象も皆無のナチュラルさが天性の魅力と云ったファレルだが、劇中に登場するクレイトン親子の写真は、ファレルの幼少時代と彼の父親を捉えた本物のショット。クラブでナンパをする序盤シーンでの「刑務所から出来てきたばかり」と云う殺し文句は、実生活でのナンパに成功した際の台詞をファレルがインプロヴァイズしたものだった。
ちなみに、そのファレル演じるクレイトンがカフェで手にしていた「スローターハウス5」はもとより、"Ice-9"と云うファイル名(63年の「猫のゆりかご」)、朝を迎えた2人が朝食時に交わす"Champion's Breakfast"と云うダイアローグ(73年の「チャンピオンたちの朝食」正確な原題は"Breakfast of Champions")などは、全てその原作者カート・ヴォネガットへのオマージュ。
急転直下のクライマックスは、シナリオでも最大の見せ場。クレイトンが意図的に発信していた携帯電波を感知したCIAがスパイ容疑のクレイトン捕獲の為に現場に急行、そんな中、意中のオンラインを意のままに出来るプログラム「スパルタカス」によって一部始終をCIAに中継されていたと勘違いしたバークがCIA捜査官も満場の中で自白、クレイトンに向けられていた無数の銃口もバークに矛先を変えると云う正にクレイトンにとっては綱渡りのような展開だった訳だが、終盤のわずかな時間で迎える急転直下のクライマックスとしては正に出色。性急な印象なども全くなかったが、ただ、バークを生け捕りにして事情聴取しようとしなかった辺りには微妙な違和感も。隣に陣取る当初の容疑者クレイトンや捜査官らに危害が及ぶと云うリスクはあったのかもしれないが、一斉砲火と云うのもあまりに劇的。一連の顛末などはシロとなった清廉潔白な身分のクレイトンから真実が聞き出せる訳だが、肝心要の機密情報をリークしようとしていた相手の情報についてはバークのみが知る所だったはず。
その直後、ペルーで失踪を遂げた父親が元エージェントだったと云う事実を送り届けられる車中で仄めかされるクレイトンだが、バークは決して真実を口にしなかったと云う辺りは興味深い所。恐らくは、バーク自身がクレイトンの父親失踪に大きく関与していたと云う事だったのだろうが、明らかな殺意の対象だったはずのクレイトンに対して、何故、土壇場でウソを吐いたのかと云う事。「お前の父親は大手石油会社の人間だった」とウソを吐くバークに対して失意の態度を見せるクレイトンだが、殺害しようとする相手にすら絶望感を与えようとしていたのであれば、そんなバークはかなりのサディストだったと云う事で、ましてや、組織の人間だったと遠回しに仄めかされていたクレイトンにとってはダブルのショックだったはず。直後の車中のシーンを強烈なオチにする為にバークにウソを吐かせていたとすれば、あんまりなスクリプトだったと云う事にもなってしまうのだが。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
ロジャー・ドナルドソン
Roger Donaldson
テロリストたちの夜 自由への挽歌(未) Sleeping Dogs
スマッシュ・パレス 孤独な暴走(未) Smash Palace
バウンティ 愛と反乱の航海 The Bounty
目撃者マリー(未) Marie
追いつめられて No Way Out
カクテル Cocktail
キャデラック・マン Cadillac Man
ホワイト・サンズ White Sands
ゲッタウェイ The Getaway
スピーシーズ 種の起源 Species
ダンテズ・ピーク Dante's Peak
13デイズ Thirteen Days
世界最速のインディアン The World's Fastest Indian
製作
Produced by
ジェフ・アップル
Jeff Apple
超能力学園Z Zapped!
ザ・シークレット・サービス In the Line of Fire
エボリューション Evolution
ゲイリー・バーバー
Gary Barber
ロビン・フッド Robin Hood: Prince of Thieves
アンブレイカブル Unbreakable
サラマンダー Reign of Fire
シービスケット Seabiscuit
キャプテン・ウルフ The Pacifier
レジェンド・オブ・ゾロ The Legend of Zorro
SAYURI Memoirs of a Geisha
南極物語 Eight Below
ロジャー・バーンバウム
Roger Birnbaum
製作総指揮
Executive Producers
ジョナサン・グリックマン
Jonathan Glickman
クールボーダー Out Cold
サラマンダー Reign of Fire
キャプテン・ウルフ The Pacifier
銀河ヒッチハイク・ガイド
 The Hitchhiker's Guide to the Galaxy
リック・キドニー
Ric Kidney
キューティ・ブロンド Legally Blonde
ブロンド・ライフ Life or Something Like It
D-TOX D-Tox
フライト・オブ・フェニックス Flight of the Phoenix
フォー・ブラザーズ 狼たちの誓い Four Brothers
脚本
Written by
ロジャー・タウン
Roger Towne
* 脚本家ロバート・タウンの兄弟
ナチュラル The Natural
カート・ウィマー
Kurt Wimmer
バーバリアン刑事 Double Trouble
ザ・ネイバー The Neighbor恐怖の館(未) 
スフィア Sphere
トーマス・クラウン・アフェアー
 The Thomas Crown Affair
リベリオン Equilibrium
ウルトラヴァイオレット Ultraviolet
ミッチ・グレイザー
Mitch Glazer
3人のゴースト Scrooged
マイアミ・ムーン Off and Running
スリー・オブ・ハーツ Three of Hearts
大いなる遺産 Great Expectations
撮影
Cinematography by
スチュアート・ドライバーグ
Stuart Dryburgh
ピアノ・レッスン The Piano
太陽に抱かれて The Perez Family
ある貴婦人の肖像 The Portrait of a Lady
アナライズ・ミー Analyze This
プリティ・ブライド Runaway Bride
ニューヨークの恋人 Kate & Leopold
ブリジット・ジョーンズの日記 Bridget Jones's Diary
イーオン・フラックス Æon Flux
編集
Edited by
デイヴィッド・
ローゼンブルーム
David Rosenbloom
真実の行方 Primal Fear
ディープ・インパクト Deep Impact
インサイダー The Insider
ペイ・フォワード 可能の王国 Pay It Forward
オーロラの彼方へ Frequency
夢駆ける馬ドリーマー
 Dreamer: Inspired by a True Story
美術
Production Design by
アンドリュー・マカパイン
Andrew McAlpine
シド・アンド・ナンシー Sid and Nancy
ストーミー・マンディ Stormy Monday
レイチェル・ペーパー The Rachel Papers
ピアノ・レッスン The Piano
クロッカーズ Clockers
ザ・ビーチ The Beach
イーオン・フラックス Æon Flux
衣装デザイン
Costume Design by
ベアトリクス・
アルーナ・パスター
Beatrix Aruna Pasztor
ドラッグストア・カウボーイ Drugstore Cowboy
マイ・プライベート・アイダホ My Own Private Idaho
フィッシャー・キング The Fisher King
カウガール・ブルース Even Cowgirls Get the Blues
誘う女 To Die For
グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち Good Will Hunting
イーオン・フラックス Æon Flux
音楽
Music by
クラウス・バデルト
Klaus Badelt
神に選ばれし無敵の男 Invincible
プレッジ The Pledge
リベリオン Equilibrium
K-19 K-19: The Widowmaker
タイムマシン The Time Machine
閉ざされた森 Basic
リクルート The Recruit
パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち
Pirates of the Caribbean: The Curse of the Black Pearl
コンスタンティン Constantine
ポセイドン Poseidon
挿入曲
Various Music
Change - Wide Mouth Mason
Reconsider - Wide Mouth Mason
Sad Reflections - Lee Chu Kiong
We Will Rock You (Written by Brian May) - Colin Farrell
Too Little Too Late - Hoobastank
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
アル・パチーノ
Al Pacino
Walter Burke ナタリーの朝 Me, Natalie
哀しみの街かど The Panic in Needle Park
ゴッドファーザー The Godfather
セルピコ Serpico
スケアクロウ Scarecrow
ゴッドファーザーPART II The Godfather: Part II
狼たちの午後 Dog Day Afternoon
ボビー・デアフィールド Bobby Deerfield
ジャスティス ...And Justice for All
クルージング Cruising
喝采の陰で Author! Author!
スカーフェイス Scarface
レボリューション・めぐり逢い Revolution
シー・オブ・ラブ Sea of Love
ディック・トレイシー Dick Tracy
ゴッドファーザーPART III The Godfather: Part III
恋のためらい フランキーとジョニー Frankie and Johnny
イン・ベッド・ウィズ・マドンナ Madonna: Truth or Dare
摩天楼を夢みて Glengarry Glen Ross
セント・オブ・ウーマン 夢の香り Scent of a Woman
カリートの道 Carlito's Way
天国の約束 Two Bits
ヒート Heat
リチャードを探して
 Looking for Richard (製作/脚本/監督)
訣別の街 City Hall
ディアボロス 悪魔の扉 The Devil's Advocate
フェイク Donnie Brasco
インサイダー The Insider
エニイ・ギブン・サンデー Any Given Sunday
ニューヨーク 最後の日々 People I Know
シモーヌ S1m0ne
インソムニア Insomnia
ジーリ(未) Gigli
ヴェニスの商人 The Merchant of Venice
エンジェルス・イン・アメリカ Angels in America (tv)
トゥー・フォー・ザ・マネー Two for the Money
コリン・ファレル
Colin Farrell
James
Douglas Clayton
タイガーランド Tigerland
私が愛したギャングスター Ordinary Decent Criminal
アメリカン・アウトロー American Outlaws
ジャスティス Hart's War
マイノリティ・リポート Minority Report
フォーン・ブース Phone Booth
ダブリン上等! Intermission
ヴェロニカ・ゲリン Veronica Guerin
リクルート The Recruit
S.W.A.T. S.W.A.T
デアデビル Daredevil
アレキサンダー Alexander
ニュー・ワールド The New World
マイアミ・バイス Miami Vice
ブリジット・モイナハン
Bridget Moynahan
Layla Moore コヨーテ・アグリー Coyote Ugly
SEX and the CITY セックス・アンド・ザ・シティ
 Sex and the City (tv)
セレンディピティ Serendipity
トータル・フィアーズ The Sum of All Fears
アイ,ロボット I, Robot
ロード・オブ・ウォー Lord of War
unknown アンノウン Unknown
ガブリエル・マクト
Gabriel Macht
Zack オードリー・ヘプバーン物語
 The Audrey Hepburn Story (tv)
霊能者アザーズ The Others (tv)
アメリカン・アウトロー American Outlaws
エネミー・ライン Behind Enemy Lines
9デイズ Bad Company
ママの遺したラヴソング A Love Song for Bobby Long
ケネス・ミッチェル
Kenneth Mitchell
(as Ken Mitchell)
Alan ミラクル Miracle
マイク・リーブラ
Mike Realba
Ronnie Gibson ドーン・オブ・ザ・デッド Dawn of the Dead
ロン・リー
Ron Lea
Bill Rudolph,
Dell Rep
マップ・オブ・ザ・ワールド A Map of the World
シャロン・ストーン in シークレット・スパイ
 A Different Loyalty
イノセント・ラブ A Home at the End of the World
ザ・センチネル 陰謀の星条旗 The Sentinel
カール・プルーナー
Karl Pruner
Dennis Slayne ザ・スカルズ 秘密結社:権力の図式 The Skulls III
ムースポート Welcome to Mooseport
ユージン・リピンスキ
Eugene Lipinski
Husky Man ハノーバー・ストリート 哀愁の街かど Hanover Street
ヤンクス Yanks
スーパーマン II 冒険篇 Superman II
アウトランド Outland
ファイヤーフォックス Firefox
ソフィーの選択 Sophie's Choice
007 オクトパシー Octopussy
アメリカン・ウェイ Riders of the Storm
ストレンジャー Never Talk to Strangers
ブレス・ザ・チャイルド Bless the Child
ローラーボール Rollerball (2002)
リチャード・フィッツパトリック
Richard Fitzpatrick
Rob Stevens グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち Good Will Hunting
彼女は夢見るドラマ・クイーン
 Confessions of a Teenage Drama Queen
16ブロック 16 Blocks
クリス・オーウェンズ
Chris Owens
Art Wallis カクテル Cocktail
洗脳 Disturbing Behavior
パイソン Python (tv)
トライアングル(未) The Happy Couple
X-ファイル The X Files (tv)
ジェシカ・グレコ
Jessica Greco
Hot Girl
at Blue Ridge
ゴシップ Gossip
アサルト13 要塞警察 Assault on Precinct 13
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.