Return To Top
Mr. & Mrs. Smith
Mr. & Mrs. スミス (2005) USA 120min.
Introduction 序盤アウトライン
プロの暗殺者として世界を股に掛けるジョンとジェーンが、ボゴタでの偶然の出会いを経て結ばれる。ところが、その電撃結婚も互いにその正体を露知らぬままに迎えていたものだった事から、その結婚から5~6年が経過しようとしていた頃には、その互いに抱える大きな秘密を言い知れぬストレスとして抱え込んでいた2人の間には決定的な溝が生じていた。そんなある頃、その獲物が競合する標的だった事から、2人は互いの正体に気付いてしまう。やがて、それぞれを標的にするミッションを下された2人は、その猶予も48時間と云う後にも引けぬ状況下での死闘を余儀なくされるのだがーー
Various Note メモ
偶然の出会いを経て結婚した2人の男女が、実は、暗殺を請負う相対する組織のメンバーだった事から仁義なき崖っぷちの状況を迎えると云う物語。そもそもこの脚本は、サイモン・キンバーグがコロンビアの映画学校を卒業する際、その修士課程を取得する為に立ち上げたプロジェクトの脚本として書き上げたもの。その映画化権を買い取ったスタジオの指示で「バースデイ・ガール」のジェズ・バターワースら数人による手直し作業が行われた後、最終的には、50種類ものドラフトの推敲を進めていたと云うサイモン・キンバーグの手に戻される形で完成に漕ぎ付けたものだった。
序盤でのジョンのトレーニング光景ではオープン・フィンガー・グローヴを着用する総合系のジムが映し出されているが(エディに結婚を打ち明ける場面)、これは昔であれば、国際式ボクシングのジムを舞台にするような場面。その州法もさまざまな合衆国では、アルティメット(UFC)などの開始当初の反応もさまざまだった訳だが、さまざまなトーナメントが凌ぎを削る昨今、総合格闘技の高い人気の浸透度が伺える。
ジェーン役のキャスティングについては、94年のミスワールドにも輝いた「ジーンズ/世界は2人のために」「ミモラ 心のままに」のアイシュワリヤー・ラーイの辞退、ニコール・キッドマンのプロジェクトからの離脱を経て、「アビエイター」のグウェン・ステファニーやケイト・ブランシェットがその後任候補に挙がっていたが、キッドマンの離脱によってブラッド・ピットも一時的にプロジェクトを離脱、やがて、アンジェリーナ・ジョリーが出演を承諾した事でブラッド・ピットも復帰を果すと云う経緯を辿っている。当初、ピットの出演が不確定だった時点では、ジョニー・デップやウィル・スミスもリストアップされていたもので、その時点でのジェーン役には、キャサリン・ゼタ=ジョーンズがリストアップされていた。ちなみに、本作の撮影期間中、「オーシャンズ12」の撮影に出向いたピットは3ヶ月間プロジェクトを離脱している。
主演2人の濃厚な絡みのシーンもPG-13を得る為にカット(恐らく、あの爆破される前夜の自宅でのシークエンス)され、情緒を鷲掴みにされるような描写も一切登場しないお約束だけが満載の作品と云った印象だが、実は、あの嵐の後の静けさと云った形で唐突に提示される最終場面に至るまでには、その製作過程での紆余曲折を経ていた。その経緯とは、それぞれの組織の親玉としてジャクリーン・ビセットとテレンス・スタンプと云う往年の名優コンビが登場する撮影済みのクライマックスシークエンスが挿入されるはずだったと云う第一案が却下された後、ジョンの組織のボスとして声の出演を果しているアンジェラ・バセットとモニターに映し出されるワンカットのみでの登場となったキース・デイヴィッドを悪役として登場させるクライマックスが用意されながらも、最終的には、あのエンディングが採用されたと云うもの。
ご注意。以下は、未見の方にはお薦め出来ない所感です。

端読みすれば、超シリアスな部類に入るようなスクリプトながらも、その実の内容は、何処までもお気楽な超娯楽路線。50種類ものドラフトを練り上げたと云うサイモン・キンバーグの脚本も、映像化以前の段階ではその印象もかなり違っていたはず。スタジオサイドがPG-13に固執してしまった時点で、その映像表現の限界点を迎える事も必至だったのかも。ポテンシャルの高いスマートなパフォーマンスとド迫力のアクション映像だけでは、主題となるシリアスなモチーフを描くには不充分。カウンセラーとのダイアローグを筆頭に数多くの粋なスクリプトも楽しめるが、結果的には、そのお洒落でスタイリッシュなアプローチがシリアスな主題の邪魔者に。要はバランスの問題。人気キャストのミーハーなファンを喜ばせる事も必須となってしまった昨今ではフツーに受け入れられる作品なのかもしれないが、シリアスとウィットの調和が取れているとは到底思えない映像だった。シナリオのクオリティを真に迫る映像で表現する事を本質としていた往年の時代が懐かしい。ブラピとアンジーは文句なしにカッコ良いんだけど。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
ダグ・リーマン
Doug Liman
キル・ミー・テンダー Getting In
スウィンガーズ Swingers
go Go
ボーン・アイデンティティー The Bourne Identity
製作
Produced by
ルーカス・フォスター
Lucas Foster
ワイルド・タウン 英雄伝説 Walking Tall
マイ・ボディガード Man on Fire
アキヴァ・ゴールズマン
Akiva Goldsman
コンスタンティン Constantine
ポセイドン Poseidon
エリック・マクレオド
Eric McLeod
ザ・セル The Cell
ハットしてキャット The Cat in the Hat
アーノン・ミルチャン
Arnon Milchan
マイ・ボディガード Man on Fire
エレクトラ Elektra
パトリック・ワックスバーガー
Patrick Wachsberger
クライモリ Wrong Turn
バニラ・スカイ Vanilla Sky
製作総指揮
Executive Producer
エリック・フェイグ
Erik Feig
ラストサマー
 I Know What You Did Last Summer
ラストサマー2
 I Still Know What You Did Last Summer
クライモリ Wrong Turn
脚本
Written by
サイモン・キンバーグ
Simon Kinberg
トリプルX ネクスト・レベル
 xXx: State of the Union
X-MEN ファイナル ディシジョン
 X-Men: The Last Stand
撮影
Photographed by
ボジャン・バゼリ
Bojan Bazelli
キング・オブ・ニューヨーク King of New York
シュガー・ヒル Sugar Hill
ザ・リング The Ring
編集
Edited by
マイケル・トロニック
Michael Tronick
セント・オブ・ウーマン 夢の香り
 Scent of a Woman
ボルケーノ Volcano
タイタンズを忘れない Remember the Titans
スコーピオン・キング The Scorpion King
美術
Production Designed by
ジェフ・マン
Jeff Mann
60セカンズ Gone in Sixty Seconds
ショウタイム Showtime
ターミネーター3
 Terminator 3: Rise of the Machines
衣装デザイン
Costume Design by
マイケル・カプラン
Michael Kaplan
セブン Se7en
コール Trapped
マッチスティック・メン Matchstick Men
音楽
Music by
ジョン・パウエル
John Powell
チルファクター Chill Factor
ドラムライン Drumline
X-MEN ファイナル ディシジョン
 X-Men: The Last Stand
挿入曲
Various Music
Oxidados - Plastilina Mosh
Nothin' But A Good Time - Poison
Mondo Bongo - Joe Strummer & The Mescaleros
Mi Dulce Caridad - Matt Hirt & Francisco Rodriguez
(Who Discovered) America - Ozomatli
Express Yourself - Charles Wright & The 103rd St. Rhythm Band
Lay Lady Lay - Magnet (with Gemma Hayes)
Baby Baby - Alana D.
The Worst Day Since Yesterday - Flogging Molly
Making Love Out Of Nothing At All - Air Supply
The William Tell Overture - written by Gioacchino Rossini
Girl From Ipanema - Alana D.
Gool Breeze - written by William Bergman
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
ブラッド・ピット
Brad Pitt
John Smith セブン Se7en
12モンキーズ Twelve Monkeys
セブン・イヤーズ・イン・チベット Seven Years in Tibet
ジョー・ブラックをよろしく Meet Joe Black
スナッチ Snatch.
スパイ・ゲーム Spy Game
ザ・メキシカン The Mexican
フル・フロンタル Full Frontal
トロイ Troy
オーシャンズ12 Ocean's Twelve
アンジェリーナ・ジョリー
Angelina Jolie
Jane Smith トゥームレイダー Lara Croft: Tomb Raider
ブロンド・ライフ Life or Something Like It
すべては愛のために Beyond Borders
スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー
 Sky Captain and the World of Tomorrow
アレキサンダー Alexander
ヴィンス・ヴォーン
Vince Vaughn
Eddie ザ・セル The Cell
ドッジボール Dodgeball: A True Underdog Story
サムサッカー Thumbsucker
アダム・ブロディ
Adam Brody
Benjamin Danz アメリカン・サマー・ストーリー American Pie 2
ザ・リング The Ring
クール・ボーダーズ Grind
ケリー・ワシントン
Kerry Washington
Jasmine 白いカラス The Human Stain
Ray レイ Ray
ファンタスティック・フォー [超能力ユニット]
 Fantastic Four
キース・デイヴィッド
Keith David
Father 遊星からの物体X The Thing
ゼイリブ They Live
レクイエム・フォー・ドリーム Requiem for a Dream
クラッシュ Crash
クリス・ワイツ
Chris Weitz
Martin Coleman 天国からきたチャンピオン 2002(未)
 Down to Earth (監督)
アバウト・ア・ボーイ About a Boy (監督)
レイチェル・ハントリー
Rachael Huntley
Suzy Coleman America's Most Wanted (2005) (tv)
ミシェル・モナハン
Michelle Monaghan
Gwen 運命の女 Unfaithful
ボーン・スプレマシー The Bourne Supremacy
コンスタンティン Constantine
ステファニー・マーチ
Stephanie March
Julie
Associate #1
ヒップホップ・プレジデント Head of State
ジェニファー・モリソン
Jennifer Morrison
Jade
Associate #2
わかれ路 Intersection
ルール2 Urban Legends: Final Cut
恋のクリスマス大作戦(未) Surviving Christmas
テレサ・バレラ
Theresa Barrera
Janet
Associate #3
Click (2006)
ペリー・リーヴス
Perrey Reeves
Jessie
Associate #4
チャイルド・プレイ3 Child's Play 3
スモーク・シグナルズ Smoke Signals
メラニー・トルバート
Melanie Tolbert
Jamie
Associate #5
Garfield: A Tail of Two Kitties (2006)
レイン・コリンズ
Laine Collins
Eddie's Waitress ビートルジュース Beetle Juice
アメリカン・スウィートハート America's Sweethearts
サイモン・キンバーグ
Simon Kinberg
Investment
Banker #1
* 脚本も兼任
ジャクリーン・ビセット
Jacqueline Bisset
unknown
(scenes deleted)
ブリット Bullitt
らせん階段 The Spiral Staircase
恋のスクランブル Class
ドミノ Domino
テレンス・スタンプ
Terence Stamp
unknown
(scenes deleted)
コレクター The Collector
世にも怪奇な物語 Histoires extraordinaires
ホーンテッド・マンション The Haunted Mansion
エレクトラ Elektra
アンジェラ・バセット
Angela Bassett
Mr. Smith's Boss
(voice)
(uncredited)
TINA ティナ What's Love Got to Do with It
ミュージック・オブ・ハート Music of the Heart
ボブ・ディランの頭のなか Masked and Anonymous
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.