Return To Top
Heaven Can Wait
天国から来たチャンピオン (1978) USA 101min.
Introduction 序盤アウトライン
長期間の故障も癒え、試合への復帰に意欲を燃やしていたLAラムズの花形QBジョーは、リハビリも兼ねたサイクリングの途中、トンネル内で遭遇した四輪車との激突事故で死亡してしまう。やがて、死後の世界で目を覚ましたジョーは、引率役の天使と共に天国に向うステップを歩んでいたが、あろう事か、天使長ジョーダンの調査により50年もの寿命が残されていたと云う手違いが発覚する。ところが、ジョーの肉体は既に火葬されていた事から、新たな肉体の調達と云う責務を負ったジョーダンは、間もなくして妻と愛人に殺害されると云う大資産家レオの体を、当面と云う形でジョーに紹介する。長者ながらも、企業利益の為には公害の撒き散らしにも平然とするレオのキャラクターには抵抗を感じたジョーだったが、そのレオに抗議しようと邸宅を訪れた美しくも健気な女性ベティに心を奪われた事から、彼女の為に一肌脱ごうとレオとして生まれ変わる。やがて、ベティとのロマンスを育んだジョーは、選手兼オーナーと云う肩書きでプロフットボールチームの買収にまで乗り出すのだがーー
Various Note メモ
当初は製作や演出に専念するはずだったと云うウォーレン・ビーティが抱いていた構想は、あのモハメド・アリを主役に擁して、41年度作品「幽霊紐育を歩く」と同様にボクサーを主人公にするシナリオだったが、過密なスケジュールの為にアリの出演が不可能となった段階で、ボクシングは無理でもアメフトであれば経験があると考えたビーティ本人が主人公のジョー・ペンドルトンとして主演も兼任する運びとなった。
天国のミスター・ジョーダンの配役には「断崖」「汚名」「泥棒成金」「北北西に進路を取れ」などのヒッチコック作品でも有名なケイリー・グラントの名前がその筆頭候補としてリストアップされていた。また、ジュリー・クリスティが演じるベティの配役を巡っては、翌年にヒットを記録するニコラス・メイヤー監督作品「タイム・アフター・タイム」でヒロインを演じるメアリー・スティーンバージェンの名前が最後まで候補リストに残されていた。
実は、元ビートルズのポール・マッカートニーが本作のテーマ曲を提供していた。その名も"Did We Meet Somewhere Before?"と明らかに作品を意識したタイトルまで付けられた曲だったが、その出来映えには満足出来なかったと云うビーティによってボツにされている。しかし、本作では陽の目を見なかったそのポールの曲は、ラモーンズが登場するアラン・アーカッシュの79年度監督作品「ロックンロール・ハイスクール」(日本国内劇場未公開)で楽しめる。
クライマックスでのスーパー・ボウルのシークエンスは、ロサンゼルス・ラムズ(05年現在はセントルイス)とサンディエゴ・チャージャーズの間で77年9月1日LAメモリアル・コロシアムで行われたプレシーズンマッチのハーフタイムの間に撮影されたもの。劇中に登場する架空のスーパー・ボウルは、ジョーが所属するロサンゼルス・ラムズとピッツバーグ・スティーラーズが対戦すると云うシチュエーションで描かれたものだが、ちなみに、本作の公開から約2シーズン後の80年1月20日に行われた第14回スーパーボウルでは、劇中の両者が実現している。ただ、その結末は、映画とは全く逆の展開で、ラムズは31-19のスコアで敗北を喫している。
TVドラマのサスペンスなどに例えれば、横暴な主人に対しての已む無しと云った死の制裁に手を染めるシリアス一辺倒のキャラとなるダイアン・キャノンとチャールズ・グローディンだが、殺したはずの男が飄々と蘇えり、しかも、横暴で傲慢だった男の唐突な変貌ぶりに驚きまくると云う2人の真しやかなリアクションにはとにかく笑える。架空の世界でしか成し得る事の出来ない夢と希望と愛と正義に満ち溢れたシュールな事この上がないシナリオだが、ここでの爽やかな感動も、キャラクターたちの情緒豊かな表情をさり気なく引き出す秀逸な演出手腕によるものである。クライマックスを経てジョーを失ったマックス(ジャック・ウォーデン)の失意の深さがピンポイントで描かれるロッカールームの静寂に続き、人知を超えた感覚に囚われてしまうベティとトムが描き出された珠玉のカットなど、気が付けば、心の隙間も埋められてしまうと云った所。ファンタジー系のロマンス路線では決定版とも云える永遠の傑作。デイヴ・グルーシンによるスコアも最高。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
ウォーレン・ビーティ
Warren Beatty
レッズ Reds
ディック・トレイシー Dick Tracy
ブルワース Bulworth
バック・ヘンリー
Buck Henry
卒業 The Graduate (screenplay)
キャッチ22 Catch-22 (screenplay)
イルカの日 The Day of the Dolphin (written by)
製作
Produced by
ウォーレン・ビーティ
Warren Beatty
* 脚本/監督/主演も兼任
製作総指揮
Executive Producers
ホーク・コッチ
Hawk Koch
真夜中の向う側 The Other Side of Midnight
ザ・キープ The Keep
チャールズ・H.マグアイア
Charles H. Maguire
愛と死の間で Dead Again
パトリオット・ゲーム Patriot Games
原作戯曲
Based on a play by
ハリー・シーガル
Harry Segall
幽霊紐育を歩く Here Comes Mr. Jordan
地上に降りた女神 Down to Earth
脚本
Screenplay by
ウォーレン・ビーティ
Warren Beatty
* 製作/監督/主演も兼任
エレイン・メイ
Elaine May
おかしな求婚 A New Leaf
バードケージ The Birdcage
ロバート・タウン
Robert Towne
ボニーとクライド 俺たちに明日はない
 Bonnie and Clyde
チャイナタウン Chinatown
撮影
Cinematography by
ウィリアム・A.フレイカー
William A. Fraker
ローズマリーの赤ちゃん Rosemary's Baby
イルカの日 The Day of the Dolphin
編集
Edited by
ロバート・C.ジョーンズ
Robert C. Jones
シャンプー Shampoo
ウディ・ガスリー わが心のふるさと Bound for Glory
ドン・ジンマーマン
Don Zimmerman
帰郷 Coming Home
チャンス Being There
美術
Production Design by
ポール・シルバート
Paul Sylbert
ハーパー探偵シリーズ 新・動く標的
 The Drowning Pool
カッコーの巣の上で
 One Flew Over the Cuckoo's Nest
衣装デザイン
Costume Design by
リチャード・ブルーノ
Richard Bruno
さすらいのカウボーイ The Hired Hand
アイス・キャッスル Ice Castles
音楽
Music by
デイヴ・グルーシン
Dave Grusin
コンドル Three Days of the Condor
グッバイガール The Goodbye Girl
挿入曲
Various Music
John T. Boudreau - song "The Rams Marching Song"
Julius Fucik - song "Entry of the Gladiators"
A. Pestalozza - song "Ciri-Biri-Biri"
Mildred J. Hill - song "Happy Birthday to You"
Patty S. Hill - song "Happy Birthday to You"
Georg Friedrich Händel - from "Sonata No.3"
Georg Friedrich Händel - as G.F. Handel
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
ウォーレン・ビーティ
Warren Beatty
Joe Pendleton * 製作/監督/脚本も兼任
ボニーとクライド 俺たちに明日はない Bonnie and Clyde
パララックス・ビュー The Parallax View
シャンプー Shampoo
ジュリー・クリスティ
Julie Christie
Betty Logan ドクトル・ジバゴ Doctor Zhivago
華氏451 Fahrenheit 451
シャンプー Shampoo
ジェームズ・メイソン
James Mason
Mr. Jordan マルセイユ特急 The Marseille Contract
さすらいの航海 Voyage of the Damned
ジャック・ウォーデン
Jack Warden
Max Corkle シャンプー Shampoo
ナイル殺人事件 Death on the Nile
チャールズ・グローディン
Charles Grodin
Tony Abbott ローズマリーの赤ちゃん Rosemary's Baby
キングコング King Kong
新・おしゃれ泥棒 11 Harrowhouse
ダイアン・キャノン
Dyan Cannon
Julia Farnsworth ショーン・コネリー 盗聴作戦 The Anderson Tapes
ピンク・パンサー4 Revenge of the Pink Panther
バック・ヘンリー
Buck Henry
The Escort * 監督も兼任
地球に落ちて来た男 The Man Who Fell to Earth
ヴィンセント・ガーディニア
Vincent Gardenia
Krim 狼よさらば Death Wish
フロント・ページ The Front Page
ジョセフ・メイハー
Joseph Maher
Sisk またまたおかしな大追跡 For Pete's Sake
タイム・アフター・タイム Time After Time
ハミルトン・キャンプ
Hamilton Camp
Bentley ポーリンの大冒険 The Perils of Pauline
ニッケルオデオン Nickelodeon
アーサー・マレット
Arthur Malet
Everett バニシング・ポイント Vanishing Point
ヤング・フランケンシュタイン Young Frankenstein
ステファニー・ファラシー
Stephanie Faracy
Corinne ブラインド・デート Blind Date
大混乱 The Great Outdoors
ジャンニー・リネロ
Jeannie Linero
Lavinia ゴッドファーザー The Godfather
ゴッドファーザーPARTⅢ The Godfather: Part III
R.G.アームストロング
R.G. Armstrong
General manager 悪魔の追跡 Race with the Devil
怒りの群れ The Pack
ジョン・ランドルフ
John Randolph
Former owner セルピコ Serpico
大地震 Earthquake
大統領の陰謀 All the President's Men
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.