Return To Top
Executive Action
ダラスの熱い日 (1973) USA 91min.
Introduction 序盤アウトライン
1963年6月5日、ヴァージニア州ヴィエナの邸宅に4人の男が集っていた。邸宅の主で退役軍人のフォスター、元CIA高官のファーリントン、テキサスの石油王ファーガソン、そして退役将校ハリディと云うその面々は、ヴェトナムを中心とする東南アジアからの米軍撤兵、軍備縮小・防衛費の削減、ソ連との緊張緩和、人種差別撤廃運動などのケネディ政策を深く憂慮する極右タカ派の人物たちだったが、経済界の被る大損失を回避する云う大義名分を掲げる彼らは、ある一つの結論に導かれていた。やがて、ファーリントンに呼び寄せられた特殊工作チームのリーダーは、要人の暗殺だと云う極秘任務の標的を認識、その名前に驚愕するのだったーー
Various Note メモ
英国のロックバンド「10cc」の草創期メンバーだったゴドレイ&クレームの監督作品「JFK暗殺の真相」など、そのドキュメンタリーまでを含めれば、1963年11月22日のケネディ暗殺を取り上げた質の高い映像は数多く存在する。劇場長編としては、91年オリヴァー・ストーンの「JFK」が最も著名な所だが、何れの場合も、証拠と成り得るような証言や物証などを実在する関係者が実名を明かした上で提示、物語や仮定論理にも説得力を持たせている。他作品と一線を画する本作の大きな特徴はと云えば、暗殺事件に至るまでの全ての過程が、大胆な仮説のみで構築されている点。しかも「JFK」での地方検事ジム・ギャリンソンのような第三者が登場するものではなく、加害者の視点で描き切ってしまうと云う大胆この上ない内容である。
しかし、劇中に登場するモチーフは、仮定的な推理ばかりではない。エンドクレジットに入るまでは、その「暗殺」と云う事実を除けば、仮定的コントラスト一色でのドラマが展開される訳だが、エンドクレジットで明かされる衝撃の真実には無尽蔵の恐怖を覚えると云った所。劇中でのナレーションによれば、暗殺事件後わずか3年間に死亡が確認された重要証人は、何と18人にも及ぶもので、その内訳は、6人は銃殺、3人は交通事故、2人は自殺、1人は喉を切られ、1人は首に空手チョップ(劇中の翻訳テロップそのままの表現)、3人は心不全、2人は自然死と云うもので、ロンドン・サンデー・タイムズ専属の某保険経理人の計算によれば、彼らが1967年2月までに死亡する確率は、実に10京分の1と云う実にシュールなものだった。
本作は、様々なドキュメンタリーと照らし合せても、この製作当時、既に明るみにされていた数々の矛盾から得られる限りなく確証に近い仮定的推理を踏襲し再現された作品のように思える。加害者の正体については、「軍産複合体」による暗殺説を有力視する顛末にも確信を得るだけの根拠は提示されていない訳だが、先にも述べた事件のその後に発生している不可解極まりのない展開を考慮すれば、オズワルドの単独犯行説はおろか、マフィアや他の犯行グループによる単独犯行説などと云った短絡的な見解で済まされるものではない。ジョンソン大統領によって召集された最高裁長官アール・ウォーレン率いる「ウォーレン委員会」の調査報告を巡っては、その当初、ジョンソンが2029年9月まで開示してはならないとした公式調査報告も、その解禁日が早まり2017年には開示されるとの事だが、この真偽についても、来る政局の行方に大きく左右される事は目に見えて明らかと云った所。事件に加担したと推測される財界の一派も、公式調査報告開示年に差し掛かる頃の大統領選では、活発な動きを見せるのではないだろうか。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
デイヴィッド・ミラー
David Miller
誰かが狙っている Midnight Lace
脱獄 Lonely Are the Brave
ハマーヘッド Hammerhead
製作
Produced by
エドワード・ルイス
Edward Lewis
スパルタカス Spartacus
脱獄 Lonely Are the Brave
フィクサー The Fixer
原案
Story by
ドナルド・フリード
Donald Freed
愛の奴隷 Of Love and Shadows
マーク・レーン
Mark Lane
Rush to Judgment
脚本
Screenplay by
ダルトン・トランボ
Dalton Trumbo
スパルタカス Spartacus
栄光への脱出 Exodus
ジョニーは戦場へ行った Johnny Got His Gun
パピヨン Papillon
撮影
Cinematography by
ロバート・ステッドマン
Robert Steadman
ハンマー Hammer
ドッグ Dogs
刑事ニコ 法の死角 Above the Law
編集
Edited by
ジョージ・グレンヴィル
George Grenville
バンクジャック $
ミスター・グッドバーを探して Looking for Mr. Goodbar
美術
Art Direction by
カーク・アクステル
Kirk Axtell
ザ・テイク わいろ The Take
ゲイター Gator
音楽
Music by
ランディ・エデルマン
Randy Edelman
キンダガートン・コップ Kindergarten Cop
マスク The Mask
トリプルX xXx
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
バート・ランカスター
Burt Lancaster
Farrington ニュールンベルグ裁判 Judgment at Nuremberg
山猫 Il Gattopardo
ワイルド・アパッチ Ulzana's Raid
スコルピオ Scorpio
ロバート・ライアン
Robert Ryan
Foster ワイルドバンチ The Wild Bunch
ロリ・マドンナ戦争 Lolly-Madonna XXX
ウィル・ギア
Will Geer
Ferguson 華麗なる週末 The Reivers
大いなる勇者 Jeremiah Johnson
ギルバート・グリーン
Gilbert Green
Paulitz サンタモニカの週末 Don't Make Waves
怒りを胸にふり返れ! Halls of Anger
ジョン・アンダーソン
John Anderson
Halliday 昼下りの決斗 Ride the High Country
荒野のアニマル The Animals
ポール・カー
Paul Carr
Chris 四人の無頼漢 Posse from Hell
ベン Ben
コルビー・チェスター
Colby Chester
Tim 刑事コロンボ 毒のある花
 Columbo: Lovely But Lethal (tv)
突破口! Charley Varrick
エド・ローター
Ed Lauter
Team 'A'
Operations Chief
センチュリアン The New Centurions
ロリ・マドンナ戦争 Lolly-Madonna XXX
ラスト・アメリカン・ヒーロー The Last American Hero
ウォルター・ブルック
Walter Brooke
Smythe 不思議な世界の物語
 The Wonderful World of the Brothers Grimm
ジョン・ブラッシア
John Brascia
Team 'B'
Rifleman
ホワイト・クリスマス White Christmas
ラスヴェガスで逢いましょう Meet Me in Las Vegas
リチャード・ブル
Richard Bull
Team 'A'
Gunman
アンドロメダ The Andromeda Strain
荒野のストレンジャー High Plains Drifter
ロイド・ゴフ
Lloyd Gough
McCadden ヴァレンチノ Valentino
刑事マディガン Madigan
ホアキン・マルティネス
Joaquín Martínez
Art Mendoza ワイルド・アパッチ Ulzana's Raid
大いなる勇者 Jeremiah Johnson
ディック・ミラー
Dick Miller
Team 'B'
Rifleman
古城の亡霊 The Terror
大いなる砲火 A Time for Killing
オスカー・オルシーニ
Oscar Orcini
Jack Ruby  
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.