Return To Top
Die Hard: With a Vengeance
ダイ・ハード3 (1995) USA 131min.
Introduction 序盤アウトライン
ニューヨーク。いつもの賑わいを見せる5番街、商店も建ち並ぶ一角のデパートビルで突如、大爆発が起きる。大混乱の様相を呈するNY中央警察署の署長ウォルター・コッブのもとにサイモンと名乗る犯人からの電話が届く。その次なる犯行との交換条件として提示された内容は、休職中の刑事マクレーンに黒人を揶揄する看板を持たせた上にハーレムの一角に立たせる事、しかも、手の届く範囲に護衛の警官は待機出来ないと云うその意図も全く見えぬ不可解な要求だった。案の定、暇と力を持て余した若い黒人たちの襲撃を受けたマクレーンだったが、異変を察知した家電修理店の店主ゼウスに間一髪の所で救われる。やがて、絶対不可能とも云える難題に翻弄されるマクレーンとゼウスだったが、その行く手に待ち受けていたのは、地下鉄爆破と云う未曾有の凶悪テロだったーー
Various Note メモ
ハーレムの街頭で"I hate nigger"と記された看板を掲げるマクレーンだが、デリケートな世相を憂慮下と云う米国TV放映の際には、CG加工によって"I hate everyone"と云う表示に変更されたカットが挿入されている。また、結果的には陽の目を見た冒頭のデパート大爆破のシークエンスだが、当初は、オクラホマでの連邦ビル爆破事件を連想させると云う理由から割愛する方向でも論議が交わされていた。
終盤、ポップシンガーを生業にするサム・フィリップスとジェレミー・アイアンズによる濡れ場のシーン、邪魔が入る事で激怒するフィリップスには大いに笑えたものだが、そもそもこのシーンは、当初のシナリオには無かったものである。過激な描写の挿入によりR指定を受ける事が分かっていたマクティアナンが、どうせならと云う事で追加した場面だったらしい。
シリーズの基本モチーフとでも云うべき「四面楚歌の状況下」と云うお約束はそのままのシナリオだが、あのハンスの復讐と云うファンの興味をくすぐるモチーフを伏線として挿入する事で、二転三転する展開にも厚みが加えられている。プロダクションが始動した当時のプロットは、豪華客船と云う閉鎖的空間での闘いを描いたものだったが、セガール主演の「沈黙の戦艦」が先にクランクインしてしまった事で、抜本的なアイディアの変更を余儀なくされると云う経緯を経ていたようである。意地になって練られた為か、ここでの捻りにも富んだシナリオは、前作までのシンプルでもストレートな衝撃と云ったものとは一線を画したものだが、幾度ものリピート鑑賞にも耐え得る贅沢な面白味に満ちた内容である。
何より、冒頭のシークエンスが凄い。オルガンのイントロに続く強烈なダイナミクスで始まるヴォーカルチューンに気を良くしていると、いきなりあの大爆発である。そして、ハーレム、地下鉄と畳み掛けるシークエンスでは、正にシリーズの真骨頂と云ったスピード感にも満ちた切れのある演出を披露しているが、犯人の正体がハンスの兄弟だと云う事をFBIとCIAの登場により明かされる辺りからその様相も一変、過去のシリーズ作とは一線を画したミステリー色も強いコントラストに変貌する訳である。
ただ、連邦準備銀行エレベーターでのガンファイトや、冒頭の警察署内で行われる液体爆弾のデモンストレーションを捉えた抱腹絶倒のカット、ゼウスの身辺が伏線として活かされる学校での爆弾解除のシークエンス、トンネル内に押し寄せる放水からのトラックでの逃走劇、そして貨物船での闘いから続くカナダ国境でのクライマックスと、シリーズを象徴するかの如く血沸き肉踊る見所もテンコ盛りである事に違いはない。前作までのようなストレートな印象はないものの、アイディアの羅列により消化不良を起こしていると云った散漫な印象も皆無と云った所。強いて云えば、カナダ国境でのクライマックスが、やや淡白だったと云う程度だろう。新日本や前田日明のリングスに参戦していたトニー・ホーム(連邦準備銀行でのシークエンスやクライマックスのカットで顔を出す)の登場も嬉しい。シリーズ第4弾の公開が待たれる所。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
ジョン・マクティアナン
John McTiernan
シュワルツェネッガー プレデター Predator
ダイ・ハード Die Hard
レッド・オクトーバーを追え!
 The Hunt for Red October
ラスト・アクション・ヒーロー Last Action Hero
閉ざされた森 Basic
製作
Produced by
ジョン・マクティアナン
John McTiernan
* 監督も兼任
マイケル・タドロス
Michael Tadross
幸福の条件 Indecent Proposal
イレイザー Eraser
製作総指揮
Executive Producer
バズ・フェイトシャンズ
Buzz Feitshans
トータル・リコール Total Recall
トゥームストーン Tombstone
勇気あるもの Renaissance Man
薔薇の素顔 Color of Night
アンドリュー・G.ヴァイナ
Andrew G. Vajna
ロバート・ローレンス
Robert Lawrence
死の接吻 A Kiss Before Dying
クルーレス Clueless
脚本
Written by
ジョナサン・ヘンズリー
Jonathan Hensleigh
ジュマンジ Jumanji
セイント The Saint
アルマゲドン Armageddon
撮影
Cinematography by
ピーター・メンジース・Jr
Peter Menzies Jr.
ホワイト・サンズ White Sands
ゲッタウェイ The Getaway
編集
Edited by
ジョン・ライト
John Wright
ラスト・アクション・ヒーロー Last Action Hero
スピード Speed
美術
Production Design by
ジャクソン・デ・ゴヴィア
Jackson De Govia
ダイ・ハード Die Hard
スピード Speed
衣装デザイン
Costume Design by
ジョセフ・G.オーリージ
Joseph G. Aulisi
ビリー・バスゲイト Billy Bathgate
沈黙の要塞 On Deadly Ground
音楽
Music by
マイケル・ケイメン
Michael Kamen
* シリーズ全作品を担当
陽のあたる教室 Mr. Holland's Opus
ドンファン Don Juan DeMarco
挿入曲
Various Music
Johannes Brahms - from "Symphony No. 1"
Ludwig van Beethoven - from "Ode to Joy" from "9th symphony"
The Lovin' Spoonful - song "Summer In The City"
Fu-Schnickens - song "Got It Covered"
Extra Prolific - song "In Front Of The Kids"
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
ブルース・ウィリス
Bruce Willis
John McClane * シリーズ全作品に出演
パルプ・フィクション Pulp Fiction
薔薇の素顔 Color of Night
12モンキーズ Twelve Monkeys
ジェレミー・アイアンズ
Jeremy Irons
Simon Gruber 運命の逆転 Reversal of Fortune
ダメージ Damage
Mバタフライ M. Butterfly
サミュエル・L.ジャクソン
Samuel L. Jackson
Zeus Carver フレッシュ Fresh
パルプ・フィクション Pulp Fiction
グレアム・グリーン
Graham Greene
Joe Lambert ノース ちいさな旅人 North
カミーラ あなたといた夏 Camilla
コリーン・キャンプ
Colleen Camp
Connie Kowalski ブルース・リー 死亡遊戯 Game of Death
硝子の塔 Sliver
ラリー・ブリッグマン
Larry Bryggman
Insp.
Walter Cobb
ジャスティス ...And Justice for All
ハンキー・パンキー Hanky Panky
アンソニー・ペック
Anthony Peck
Ricky Walsh ダイ・ハード Die Hard
ラスト・アクション・ヒーロー Last Action Hero
ザ・シークレット・サービス In the Line of Fire
ニコラス・ワイマン
Nicholas Wyman
Mathias Targo ウィーズ Weeds
大災難P.T.A. Planes, Trains & Automobiles
サム・フィリップス
Sam Phillips
Katya プレタポルテ  Prêt-à-Porter
 (singer: "These Boots Are Made for Walkin'")
エンド・オブ・バイオレンス The End of Violence
ケヴィン・チェンバーリン
Kevin Chamberlin
Charles Weiss ロード・トゥ・パーディション Road to Perdition
サスペクト・ゼロ Suspect Zero
シャロン・ワシントン
Sharon Washington
Officer Jane マルコムX Malcolm X
ロング・キス・グッドナイト The Long Kiss Goodnight
スティーブン・パールマン
Stephen Pearlman
Dr. Fred Schiller グリーン・カード Green Card
クイズ・ショウ Quiz Show
マイケル・
アレクサンダー・ジャクソン
Michael Alexander Jackson
Dexter 天使の贈りもの The Preacher's Wife
アーディス・ホッジ
Aldis Hodge
Raymond ビッグ・ママス・ハウス Big Momma's House
レディ・キラーズ The Ladykillers
マイケル・タドロス
Michael Tadross
Greek Deli
Proprietor
* 製作も兼任
トニー・ホーム
Tony Halme
Roman * RINGSや新日本にも参戦していた元国際式ボクサー
デス・マッチ(未) Death Match
北斗の拳 Fist of the North Star
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.