Return To Top
Scarface
スカーフェイス (1983) USA 170min.
Introduction 序盤アウトライン
反カストロ主義者としてアメリカに追放されたキューバ人の若者トニーとマニーは、マイアミの移民キャンプで鳴かず飛ばずの数ヶ月間過ごしていたが、やがて、暗黒街のボス・フランクからの依頼殺人を履行した事がキッカケとなり、暗黒街の世界に足を踏み入れる。ある頃、その天性の嗅覚によってコカイン取引での謀略を察知したトニーは、その相手を皆殺しにすると云う度胸も買われる形で、フランク直属の部下としてその足場を固めるが、その数ヵ月後、フランクへの相談なくしてボリビアの黒幕ソーサとの高額取引を取りまとめてしまった事から、窮地へと追い込まれてしまうーー
Various Note メモ
最終シークエンスで銃を乱射するパチーノ、空砲が使用されたことは云うまでも無い事だが、その銃器を伝わる熱傷が酷いものとなりプロダクションは数週間の中断を余儀なくされている。
42体と云う死体の数と182回の"Fuck"と云う卑語が登場するスクリプトだが、その卑語の登場回数は、当時の最高記録だったと云われている。
マイアミロケについては、製作者とマイアミ市との間で大議論が展開されていた。マイアミ市在住のキューバ移民がドラッグ密売人やギャングと云った固定イメージを与えられる事を懸念したマイアミ市観光局は、マイアミでのロケーションを許可しないと云う決断を下している。また、本作の製作に強い反感を持つキューバ系米国人からも危険に曝されると云う懸念もあり、その撮影は、マイアミの景観を再現するに最も相応しいと思われたロサンゼルスで敢行、通りや建物にも美術装飾が施される形でマイアミの雰囲気が再現されている。
コカイン中毒を克服すべく禁断症状と闘いながら本作の脚本を書き上げたと云うオリヴァー・ストーンだが、パチーノが演じるトニー・モンタナの名前は、ストーンのお気に入りであるNFLサンフランシスコ49ERSのQBジョー・モンタナから引用されたものである。そのストーン渾身のシナリオに感銘を受けた監督のデパルマは、メガホンを取るはずだった「フラッシュダンス」を辞退する形で本作のプロダクションに移行している。
実は、本作の演出には、あのスピルバーグも参加していた。クライマックスのトニーに向けられる凄腕の暗殺者による最後の銃弾、実に印象に残る場面だが、そのワンカットの演出は、スピルバーグの手によるものだった。
コカインの代用アイテムとして用意されていたと云う粉ミルクは、撮影にフィットしないと云う理由で一切使用されなかったと云われているが、クライマックスでパチーノがコカインに耽るショットは、実は本物だったと云う噂がもっぱらの所で囁かれていた。その真相については、否定もしなければ肯定もしていないデパルマとパチーノだが、パチーノ曰く「それは誰人もの信念を奪い去る結果になる」と云う意味深なコメントを残している。
ジョン・トラヴォルタもリストアップされていたと云うマニーを演じるスティーヴン・バウアーだが、主要キャストの中では彼だけがキューバ系米国人である。また、パチーノ演じるトニーの母親として登場するミリアム・コロンだが、実は彼女の実年齢、パチーノと僅か4歳しか変らない。
トニーが最期を迎える際、"The World is Yours"と云うラインが強調されるが、これは32年製作の「暗黒街の顔役」でトニー・カモンテが迎える末路を再現したものである。これはそもそも、シカゴファミリーのトップで絶大な権力を持つ顔役として実在したサム・ジャンカーナが殺害された際に、ジャンカーナの部屋に残されていた地球儀に残されていたライン"Poor Sam, the world is yours."と云う実話をモチーフに再現されたカットである。
過去に演じた配役の中でも最も気に入っているとまでパチーノに言わしめたトニーの配役だが、ここでのパチーノの鬼気迫る怪演には、正直、驚かされた。マイケルを演じた「ゴッドファーザー」から約10年、この対照的なキャラクターには殆どのファンが驚かされていたはずで、数年前にはリバイバル公開されるなど、元々がポテンシャルの高い作品であるが故に今でこそ再評価の気運も高い作品だが、その公開当時には、シナリオ自体には圧倒されたものの、野性味溢れるパチーノの姿には、只々圧倒されたと云った印象だった。ただ、万華鏡のような配役を経た昨今までパチーノを目の当たりにすれば、驚くようなパフォーマンスでもないもので、約20年ぶりの鑑賞に臨んでみれば、只事ではないこのパワーにも素直に感嘆、違和感なども皆無だった。鮮烈なカラーコントラストの中で展開されるこの未曾有のヴァイオレンス絵巻は、他のギャングスター作品とも一線を画する独自の世界だったと云える。それにしても、トニーに止めを刺すアサシン、あの威圧感は凄すぎる。
妥協なきヴァイオレンス描写が展開するこの作品、その最大の凄みと云えば、非情に成り切れずに破滅へと向う主人公の不安と葛藤を、トニーと云う人物と同化しながら体験出来ると云う所ではないだろうか。約3時間と云う長尺ながらも、その鑑賞は瞬く間と云った所。ジョルジョ・モロダーによるポリシンセでのヴィヴィッドなスコアも懐かしい。本作は、32年の元作品「暗黒街の顔役」の監督ハワード・ホークスと脚本家ベン・ヘクトに捧げられている。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
ブライアン・デ・パルマ
Brian De Palma
悪魔のシスター Sisters
ファントム・オブ・パラダイス
 Phantom of the Paradise
愛のメモリー Obsession
キャリー Carrie
フューリー The Fury
殺しのドレス Dressed to Kill
ミッドナイトクロス Blow Out
製作
Produced by
マーティン・ブレグマン
Martin Bregman
四季 The Four Seasons
恐るべき訪問者 Venom
製作総指揮
Executive Producers
ルイス・A.ストローラー
Louis A. Stroller
或る上院議員の私生活 The Seduction of Joe Tynan
四季 The Four Seasons
原作
Based on the novel by
アーミティジ・トレイル
Armitage Trail
Mystery of the 13th Guest
オリジナル脚本
1932 screenplay
ベン・ヘクト
Ben Hecht
暗黒街の顔役 Scarface
白い恐怖 Spellbound
ハワード・ホークス
Howard Hawks
暗黒街の顔役 Scarface
遊星よりの物体X The Thing from Another World
脚本
Screenplay by
オリヴァー・ストーン
Oliver Stone
ミッドナイト・エクスプレス Midnight Express
コナン・ザ・グレート Conan the Barbarian
撮影
Cinematography by
ジョン・A.アロンゾ
John A. Alonzo
ゾロ Zorro, the Gay Blade
ブルーサンダー Blue Thunder
編集
Edited by
ジェリー・グリーンバーグ
Jerry Greenberg
天国の門 Heaven's Gate
殺意の香り Still of the Night
デイヴィッド・レイ
David Ray
オール・ザット・ジャズ All That Jazz
セールスマンの死 Death of a Salesman (tv)
美術
Production Design by
フェルディナンド・スカルフィオッティ
Ferdinando Scarfiotti
アメリカン・ジゴロ American Gigolo
キャット・ピープル Cat People
衣装デザイン
Costume Design
パトリシア・ノリス
Patricia Norris
エレファント・マン The Elephant Man
ビクタービクトリア Victor/Victoria
音楽
Music by
ジョルジョ・モロダー
Giorgio Moroder
キャット・ピープル Cat People
フラッシュダンス Flashdance
挿入曲
Various Music
Scarface (Push It To The Limit) - Paul Engemann
Rush Rush - Deborah Harry
Turn Out The Light - Amy Holland
Vamos A Bailar - Maria Conchita
She's On Fire - Amy Holland
Shake It Up - Elizabeth Daily
Dance Dance Dance - Beth Anderson
I'm Hot Tonight - Elizabeth Daily
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
アル・パチーノ
Al Pacino
Tony Montana ジャスティス ...And Justice for All
クルージング Cruising
スティーヴン・バウアー
Steven Bauer
Manny Ray レイジング・ケイン Raising Cain
トラフィック Traffic
ミシェル・ファイファー
Michelle Pfeiffer
Elvira 眠れぬ夜のために Into the Night
レディホーク Ladyhawke
メアリー・エリザベス・
マストラントニオ
Mary Elizabeth Mastrantonio
Gina ハスラー2 The Color of Money
ロビン・フッド Robin Hood: Prince of Thieves
ロバート・ロッジア
Robert Loggia
Frank Lopez 愛と青春の旅だち An Officer and a Gentleman
サイコ2 Psycho II
ミリアム・コロン
Miriam Colon
Mama Montana 流血島の決戦 Battle at Bloody Beach
グロリア Gloria (1999)
F.マーリー・エイブラハム
F. Murray Abraham
Omar セルピコ Serpico
大統領の陰謀 All the President's Men
アマデウス Amadeus
ポール・シェナー
Paul Shenar
Alejandro Sosa 窓・ベッドルームの女 The Bedroom Window
グラン・ブルー Le grand bleu
ハリス・ユーリン
Harris Yulin
Mel Bernstein エンテベの勝利 Victory at Entebbe (tv)
超高層プロフェッショナル Steel
ラナ・クラークソン
Lana Clarkson
Woman
at Babylon Club
初体験 リッジモント・ハイ
 Fast Times at Ridgemont High
ブレインストーム Brainstorm
ヘンリー・キンギ
Henry Kingi
Colombian hitman カー・ウォッシュ Car Wash
スター・クレイジー Stir Crazy
ブレット・ラトナー
Brett Ratner
Boy lying
on raft in pool
* ノークレジット/撮影当時の年齢は14歳
天使のくれた時間 The Family Man (Director)
レッド・ドラゴン Red Dragon (Director)
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.