Return To Top
Cobra
コブラ (1986) USA 87min.
Introduction 序盤アウトライン
ロサンゼルス。ショットガンを乱射する男にスーパーマーケットが占拠されると云う事件が発生、ロス市警の機動隊員たちも手を拱く中で「コブラ」と呼ばれる一匹狼の刑事が店内に乗り込むと、新世紀を創ると吼える篭城犯を射殺、あっさりと事件を処理してしまう。その事件の前後、ロス市ではナイトスラッシャーと呼ばれる殺人鬼集団による連続無差別殺戮事件が発生していた。やがて、ナイトスラッシャーによる凶行現場を目撃したイングリッドと云う女性モデルを警護する事になったコブラだったが、関係者にしか知りえない情報の漏洩によって絶体絶命の窮地に陥る。ナイトスラッシャーのスパイは、警察内部にも潜り込んでいたのだったーー
Various Note メモ
スタローンが実際に愛用するカスタム車だったと云う劇中に登場するコブラの車だが、劇中のスタントアクションのシークエンスでは、そっくり模造された車が使用されている。
エディ・マーフィー自身も予期していなかった出世作「ビバリーヒルズ・コップ」だが、実は、主演と脚本をスタローンが務めると云うプランでプロジェクトは進められていた。しかし、「ランボー 怒りの脱出」や「ロッキー4 炎の友情」などの脚本執筆から主演まで多忙を極めていたスタローンは、「ビバリーヒルズ・コップ」のために温めていたアイディアを本作「コブラ」につぎ込むと云う形に切り替えている。つまり、粋でスマートな傑作刑事アクション「ビバリーヒルズ・コップ」は、ブッチャーナイフやカルト集団が横行する強烈なアクション作品になっていたのかもしれないと云う話。
ポーラ・ゴズリングの原作「フェア・ゲーム」は、95年にウィリアム・ボールドウィンとシンディ・クロフォードの主演で同名作品として製作されているが、そのハイテクを駆使した犯人一味と死闘を繰り広げると云う内容は、この無差別殺戮に終始するカルト的犯人一味が強調された本作とはかなり違う。強烈なヒロイズムをプッシュした本作「コブラ」は、本国の米国では然るべく評価が低い。何故ならば、理由なき殺人などを社会問題として抱える米国の国民にとって、劇中で描かれる殺戮の様子などは見る必要の無いものであり、殺人行為の幇助にもなり得る刺激的な映像には、深い懸念を抱いてしまうからである。しかも、リアルにも感じられる加害者側の殺人行為に対して、対処する警官が不死身のスーパーコップとなれば、現実に不安を抱える国民は、冷めた目線を送るしかない。怒れる市民の姿が等身大で描き出されたマイケル・ウィナーの「狼よさらば」などとは一線を画した情景に映ってしまうもので、アメリカンドリームの体現者スタローンも、この作品に於いては、その理想像の表現にも失敗してしまったと云った所だろう。
ただ、個人的な印象では、究極の悪党と究極のスーパー刑事、その両者による究極の闘いとでも云った短絡的な構図は嫌いではなく、正直に云えば、実は、何度もリピートしている。大風呂敷を広げた「ダーティハリー」のようなプロットからヒューマニズムのモチーフを取り払ってしまったような印象も受ける作品だが、大迫力の冒頭シークエンスに始まり、一味のバックボーンなどには触れようともせずに悪者退治に終始すると云うシナリオが展開、迎えるクライマックスでは、スタローンとニールセンの2人っきり大団円で締め括られると云うとてつもなくシンプルなものだが、これが、ストレスの解消になったりもするのである。
同じワーナー配給だった「ダーティハリー」の犯人スコルピオを演じていたアンディ・ロビンソンがキャリア族の刑事として登場、また、同作品でハリーの相棒を演じていたレニ・サントーニが再びメインロールの相棒を演じると云う面白い引き合わせも。それにしても、アクション映画史に残る悪役を演じていたロビンソンを対極の位置に擁するキャスティングは笑える。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
ジョージ・P.コスマトス
George P. Cosmatos
カサンドラ・クロス The Cassandra Crossing
オフサイド7 Escape to Athena
ランボー 怒りの脱出 Rambo: First Blood Part II
製作
Produced by
メナヘム・ゴーラン
Menahem Golan
暴走機関車 Runaway Train
デルタ・フォース The Delta Force
スペースバンパイア Lifeforce
地獄のコマンド Invasion U.S.A.
ヨーラム・グローブス
Yoram Globus
製作総指揮
Executive Producers
ジェームズ・D.ブルベイカー
James D. Brubaker
ライトスタッフ The Right Stuff
ロッキー4 炎の友情 Rocky IV
原作
Based on the novel by
ポーラ・ゴズリング
Paula Gosling
フェア・ゲーム Fair Game
脚色
Screenplay by
シルヴェスター・スタローン
Sylvester Stallone
* 主演も兼任
撮影
Cinematography by
リック・ウェイト
Ric Waite
若き勇者たち Red Dawn
フットルース Footloose
編集
Edited by
ジェームズ・R.シモンズ
James R. Symons
オーバー・ザ・トップ Over the Top
ランボー3 怒りのアフガン Rambo III
ドン・ジマーマン
Don Zimmerman
天国から来たチャンピオン Heaven Can Wait
チャンス Being There
美術
Production Design by
ビル・ケニー
Bill Kenney
ランボー 怒りの脱出 Rambo: First Blood Part II
ロッキー4 炎の友情 Rocky IV
衣装デザイン
Costume Design
トム・ブロンソン
Tom Bronson
ランボー 怒りの脱出 Rambo: First Blood Part II
ロッキー4 炎の友情 Rocky IV
音楽
Music by
シルヴェスター・リーヴェイ
Sylvester Levay
青い誘惑 Wet Gold (tv)
クリエイター Creator
挿入曲
Various Music
John Cafferty - theme song "Voice of America's Sons"
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
シルヴェスター・スタローン
Sylvester Stallone
Lt. Marion Cobretti ランボー 怒りの脱出 Rambo: First Blood Part II
ロッキー4 炎の友情 Rocky IV
ブリジット・ニールセン
Brigitte Nielsen
Ingrid * 製作当時のスタローン夫人
レッドソニア Red Sonja
ロッキー4 炎の友情 Rocky IV
レニ・サントーニ
Reni Santoni
Sergeant Gonzales ダーティハリー Dirty Harry
バッド・ボーイズ Bad Boys
アンドリュー・ロビンソン
Andrew Robinson
Detective Monte ダーティハリー Dirty Harry
突破口! Charley Varrick
ブライアン・トンプソン
Brian Thompson
Night Slasher ターミネーター The Terminator
サボテン・ブラザース ¡Three Amigos!
ジョン・ハーツフェルド
John Herzfeld
Cho 狼よさらば Death Wish
爆走!キャノンボール Cannonball!
リー・ガーリントン
Lee Garlington
Nancy Stalk サイコ2 Psycho II
サイコ3 怨霊の囁き Psycho III
アート・ラフルー
Art LaFleur
Captain Sears ウォー・ゲーム WarGames
シティヒート City Heat
マルコ・ロドリゲス
Marco Rodríguez
Supermarket Killer 背徳の囁き Internal Affairs
クロウ 飛翔伝説 The Crow
ヴァル・エイヴァリー
Val Avery
Chief Halliwell ショーン・コネリー 盗聴作戦 The Anderson Tapes
ブルベイカー Brubaker
ニーナ・アクセルロッド
Nina Axelrod
Waitress 地獄のモーテル Motel Hell
ブレインストーム Brainstorm
バート・ウィリアムズ
Bert Williams
Commissioner
Reddesdale
クランスマン The Klansman
ヘルター・スケルター Helter Skelter (tv)
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.