Return To Top
カリスマ charisma
Charisma (1999) Japan 104min.
Introduction 序盤アウトライン
ある事件の引責を取る形で休職中の刑事・薮池は、因縁の事件の犯人から受け取った「世界の法則を回復せよ」と云うメッセージに導かれるように、ある森の奥深くへと足を踏み入れていた。森林に囲まれた平地の中央に一本だけ生えていた「カリスマ」と呼ばれる大木に強く惹かれた藪池だったが、実は、この木を巡っては様々な人々が確執を持っていた。その木の根から放出する強い毒素によって、周りの木々に深刻なダメージを与えるカリスマは、植林に携わる人々の標的になっていたが、弱肉強食主義を貫く桐山と云う男は「強い」カリスマを守ろうとしていた。また、森全体の秩序の崩壊に強い懸念を示す神保姉妹は、その秩序をリセットすべく、池に毒を撒いて森を破壊しようとしていた。人々とカリスマのさまざまな関係を目の当たりにする中、藪池は、かねてから気に掛かっていた「世界の法則」についての閃きを得ようとしていた。しかし、森にプラントハンターが侵入した事から、事態は急転直下の局面を迎えてしまうーー
Various Note メモ
この作品は、舞台となる「森」の価値観を「世界」の価値観の比喩として用いた寓話だと云える。カリスマに対するさまざまな価値観が渦巻く中で、一つの価値観が他の全ての価値観を排他しようとするエゴイズムこそが、実は、秩序を乱し環境をも破滅に導いている訳だが、これは、目に見える木として譬えられるカリスマを、人間が価値観を投影する一つの対象として描いているものに他ならない。
共存以外に生存の道がない人類に於いては、エゴイズムを貫くと云った姿勢が「あるがまま」に生きるという事ではなく、他人の価値観を共有し、接点を見出す事によって生み出されるナチュラルな空間こそが、シナリオが提示する「あるがまま」の定義だと思われる。
破壊されるカリスマとその後のクライマックスの展開についてだが、これは、本来、共有しなければならないはずの多くの価値観の単なる偶像に過ぎないものを破壊しても、その「芽」、すなわち、他の価値観が消滅するはずもなく、異変が起きているにも拘らず、その教訓を得ずに暴走するその果てには、取り返しのつかない惨状が待ち受けていると云った警鐘を打ち鳴らすメッセージが集約されたものである。混迷を極める人間社会に於いては、何時の時代に於いてもタイムリーなメッセージだと云えるが、同時多発テロ以降、価値観の押し売りが続く昨今では、殊更と云った印象だろう。99年度カンヌ国際出品作品。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
脚本と監督
Written & Directed by
黒沢 清 CURE キュア
蛇の道
蜘蛛の瞳
ニンゲン合格
大いなる幻影
製作 神野 智 CURE キュア
人間椅子
蛇の道
蜘蛛の瞳
下田淳行
製作総指揮 中村雅哉 月光の囁き
ガラスの脳
池口頌夫 夜がまた来る
天使のはらわた 赤い閃光
企画 吉田 達 野獣の肖像
月光の囁き
鵜野新一 LOOSE SOCKS
有吉 司 老人Z
プープーの物語
撮影
Cinematography by
林 淳一郎 リング
ニンゲン合格
ガラスの脳
編集
Edited by
菊池純一 Shall We ダンス?
人間椅子
美術
Production Designed by
丸尾知行 CURE キュア
蛇の道
蜘蛛の瞳
音楽
Music by
ゲイリー芦屋 CURE キュア
呪怨
ニンゲン合格
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
役所広司
薮池五郎 CURE キュア
大往生
ニンゲン合格
金融腐蝕列島 呪縛
風吹ジュン
神保美津子 マヌケ先生
金融腐蝕列島 呪縛
洞口依子
神保千鶴 CURE キュア
呪怨
ニンゲン合格
池内博之
桐山直人 ときめきメモリアル
BLUES HARP
大杉 漣
中曽根敏 ニンゲン合格
秘密
松重 豊
猫 島 地獄の警備員
リング
らせん
大鷹明良
坪 井 CURE キュア
ニンゲン合格
塩野谷正幸
上 司 鉄塔武蔵野線
生きたい
目黒幸子
華 子 三婆
曽根崎心中
戸田昌弘
西 CURE キュア
新・唐獅子株式会社
田中要次
杉 下 御法度
鉄道員
鮫肌男と桃尻女
川屋せっちん
作業員 冷血の罠
忘れられぬ人々
三浦景虎
作業員 SHADYGROVE
三文役者
ジーコ内山
作業員 籔の中
マルタイの女
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.