Return To Top
AVP: Alien vs. Predator
エイリアン VS. プレデター
 (2004)
 USA / Canada / Germany / Czech / UK 101min.
Introduction 序盤アウトライン
2004年10月、巨大企業ウェイランド社の総帥ビショップが環境学・考古学など多様な分野のエキスパートを召集、その目的は、南極大陸の地下に発生する熱源体の調査だった。やがて、現地に到着した一団は、24時間以前の衛星データでは確認出来なかった謎の空洞から目的地の地下空間に到達、間もなくして一団が目の当たりにした光景は、さまざまな古代文明の特徴を併せ持つ地上最古のピラミッド遺跡だった。歴史的発見に色めく一同がピラミッド内部の調査を開始する中、その地下では恐るべきマザーエイリアンが覚醒、その一方では、宇宙船から一部始終を見届けていた遺跡の創造者たるプレデターの一団が調査隊のもとに迫り来ようとしていたーー
Various Note メモ
南極大陸に存在していた地球最古の遺跡を舞台に2種類の異星人と人間が三つ巴の死闘を繰り広げる物語。あの「エイリアン」とジム&ジョン・トーマス兄弟創作の「プレデター」と云う2大宇宙モンスターキャラが銀幕での満を持しての競演を実現。「エイリアン」のダン・オバノンとロナルド・シャセット、そして「イベント・ホライゾン」「バイオハザード」のポール・W.S.アンダーソンの共同原案を基に、アンダーソン自身が執筆と演出を兼任。加州知事選への出馬を表明していたシュワルツェネッガーが、落選していればカメオ出演するはずだったと云う逸話も。

以下、完全ネタバレ。未鑑賞の方はご留意下さい。
そもそものコンセプトの始まりは、エイリアンの頭蓋骨も登場する「プレデター2」のクライマックスから加速し始めた「どちらが最強?」論争。コミックブックはもとより、TVゲームやカードゲームなどでは、両雄の対決も10年以上前から既に実現していた訳だが、「プレデター2」が公開された90年当時は、この両者の銀幕での対決なども夢のまた夢。人類が宇宙にも移住出来る未来が舞台の「エイリアン」シリーズと20世紀の地球が舞台の「プレデター」シリーズが接近する事なども考えられなかった。ところが、何とリアルタイムな2004年の地球を舞台に両雄の対決が実現。しかも、「プレデター」が地球に文明をもたらした張本人で、「エイリアン」はその尻に敷かれていた危険なペット的存在だったと云う破天荒な設定。
100年に一度?の儀式的な狩猟を行うべく、エイリアンを甦らせようとするプレデターが生贄の人間をおびき寄せると云う設定ながらも、生贄だったはずの人間とプレデターの間に仲間意識のようなものが芽生える情景にはバカバカしさも覚える所。ただ、そんな展開も「プレデター2」で好評を博したトルストイ的なオチを再現するもので、命懸けの闘争なくしてカタルシスもなしと云った超好戦的なプレデター一族の性格を熟知していれば陶酔する事すら可能だったりする。
エイリアン」シリーズの2と3に登場するビショップ(ランス・ヘンリクセン)をモチーフに、一連のシリーズとの関連付けを試みるシナリオも嬉しい。アンドロイドとして登場する「エイリアン2」のビショップはさて置き、「エイリアン3」のクライマックスではウェイランドの総帥として登場する人間キャラのビショップだが、時代設定を考慮すれば、その曽祖父の曽祖父の曽祖父のような形で登場するこの作品でのビショップは、早期退場するキャラながらも、マニアを納得させる為にはかなり重要なカードだった。ちなみに、ラップトップの前に座るビショップを捉えるカット(開始から10分10秒の辺り)では、あの「エイリアン2」でアンドロイドのビショップが披露したペン芸の光景なども。「エイリアン2」のクイーンエイリアンのオマージュとして登場する宇宙衛星のシルエット(開始1分後)なども嬉しい所。
調査隊を乗せた"Piper Maru"と云う船の名前は、「X-ファイル」第3シーズンの15話「海底」に登場するフランス国籍のサルヴェージ船から取られたものだが、元々は、スカリー捜査官を演じていたジリアン・アンダーソンの娘パイパーの名前に因んだもの。眼球越しにその姿を現す液状タイプのエイリアン「ブラックオイル」のデビュー・エピソードとしても知られる「海底」だが、よくよく考えてみれば、「X-ファイル」もFOX謹製のTVドラマ。ここでのオマージュも何ら不自然なものではなかった訳だが、逆に「X-ファイル」のファースト・シーズン第9話「堕ちた天使」に登場していた「プレデター」タイプの透明エイリアンなども懐かしい所。
全米では全てのシリーズ作品がR(成人同伴でなければ17歳未満は入場不可)レイティングだったエイリアン+プレデターの6作品(プレデター2の公開時のレイティングは、さらに厳しいNC-17だった)だが、そんな中で初の「PG-13」で全米公開された作品ながらも、シリアス度に遜色はない。実際にはさまざまなカットの割愛を巡り論争にまで発展したという舞台裏だが、現実の印象は、ゴアなカットなどなくしてもフツーにスリリング。と云うより、生贄の腹をブチ破って誕生するベビーエイリアンやプレデターに惨殺される面々の姿を捉えるゴアな描写などは、一連のシリーズ作品とその印象も全く変わりなし。
フィルムの冒頭、ネブラスカの衛星データ受信センター内のテレビに映し出されていたモノクロ映画は、2大モンスターキャラの競演を描く43年の「フランケンシュタインと狼男(国内未公開)」だが、そんな2大キャラの競演を描く作品なども挙げればキリがない所。ドラキュラだけを挙げても、45年の「ドラキュラとせむし女」、67年の「吸血鬼ドラキュラ対狼男(国内未公開)」、71年の「ドラキュラ対フランケンシュタイン(国内未公開)」、72年の「三大怪人 ドラキュラ VS.フランケンシュタイン VS.狼男(国内未公開)」、73年の「ドラゴンvs7人の吸血鬼」など数限りがない。「ドラキュラ一家・地上げのえじき(国内未公開)」と云った爆笑タイトル作品や「ビリー・ザ・キッド対ドラキュラ(国内未公開)」と云ったカテゴリーを超越する競演モノになれば、端からバラエティー扱いされる事も必至のモンスター系ヴァリエーション路線作品だが、オープン立直で勝負する本作AVPはその例外中の例外的な一遍。
手の内も知り尽くされたモンスターキャラと人間が交錯するシナリオには、エイリアン初作のような緊張感やサプライズも皆無、大方の展開なども予測可能だったりするもので、しかも、あのプレデターの素顔の衝撃なども過去のものだったりするが、古代文明をモチーフにするミステリーと2大モンスターによるロイヤルバトル的な肉弾アクションだけでここまで楽しめれば、まさに手の内を曝す中でのオープン立直&ロンホー満貫と云った所。個人的には、プレデターの肉体をホストに誕生するハイブリッド・エイリアンが続編を示唆するクライマックスにもワクワクさせられた。
ド迫力の対決も然る事ながら、主人公のアレクサ女史(サナー・レイサン)が、クライマックスであのプレデターの素顔を目の当たりにするシーンも出色。仮に驚愕の表情でも見せていればショートコントの様相、逆に無表情であればウソ吐き!と云う事だった訳だが、あの抑制された表情には一安心させられた。そんなアレクサ女史が迎えるクライマックスは、プレデターから認められた証としてあの物凄い武器を授与されると云う大団円。ただ、南極大陸からどうやって帰還するのかと云う疑問も残されたりするが、上場企業の総帥が出向いているとあれば、捜索隊が腰を上げるのも時間の問題。07年公開予定の続編"Alien vs. Predator: AVP2"でのアレクサ女史の活躍にも期待が膨らむ。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
脚本と監督
Screenplay &
Directed by
ポール・W.S.アンダーソン
Paul W.S. Anderson
ショッピング Shopping
モータル・コンバット Mortal Kombat
イベント・ホライゾン Event Horizon
ソルジャー Soldier
ザ・サイト 霊界からの依頼人 The Sight (tv)
バイオハザード Resident Evil
製作
Produced by
ジョン・デイヴィス
John Davis
プレデター Predator
プレデター2 Predator 2
ザ・ファーム 法律事務所 The Firm
アイ,ロボット I, Robot
エラゴン 遺志を継ぐ者 Eragon
ゴードン・キャロル
Gordon Carroll
エイリアン Alien
エイリアン2 Aliens
エイリアン3 Alien³
エイリアン4 Alien: Resurrection
ウォルター・ヒル
Walter Hill
デイヴィッド・ガイラー
David Giler
製作総指揮
Executive Producers
ウィック・ゴッドフレイ
Wyck Godfrey
エネミー・ライン Behind Enemy Lines
フライト・オブ・フェニックス Flight of the Phoenix
アイ,ロボット I, Robot
エラゴン 遺志を継ぐ者 Eragon
トーマス・M.ハメル
Thomas M. Hammel
フェア・ゲーム Fair Game
ダンジョン&ドラゴン Dungeons & Dragons
フロム・ヘル From Hell
悪霊喰 The Order
マイク・リチャードソン
Mike Richardson
マスク The Mask
タイムコップ Timecop
ヴァイラス Virus
ヘルボーイ Hellboy
「エイリアン」
キャラクター創作
Alien Characters
ダン・オバノン
Dan O'Bannon
ダーク・スター Dark Star
エイリアン Alien
ゾンゲリア Dead & Buried
バタリアン The Return of the Living Dead
スペースバンパイア Lifeforce
スペースインベーダー Invaders from Mars
トータル・リコール Total Recall
ロナルド・シャセット
Ronald Shusett
エイリアン Alien
ゾンゲリア Dead & Buried
キングコング2 King Kong Lives
刑事ニコ 法の死角 Above the Law
トータル・リコール Total Recall
フリージャック Freejack
「プレデター」
キャラクター創作
Predator Characters
ジム・トーマス
Jim Thomas
レスキュー(未) The Rescue
プレデター Predator
プレデター2 Predator 2
エグゼクティブ・デシジョン Executive Decision
ワイルド・ワイルド・ウエスト Wild Wild West
ミッション・トゥ・マーズ Mission to Mars
エネミー・ライン Behind Enemy Lines
ジョン・トーマス
John Thomas
原案
Story by
ポール・W.S.アンダーソン
Paul W.S. Anderson
* 脚本と監督も兼任
ダン・オバノン
Dan O'Bannon
「エイリアン」キャラクター創作
ロナルド・シャセット
Ronald Shusett
撮影
Cinematography by
デイヴィッド・ジョンソン
David Johnson
オセロ Othello
星の王子さまを探して Saint-Ex
バジル Basil
ほんとうのジャクリーヌ・デュ・プレ Hilary and Jackie
マーサ・ミーツ・ボーイズ
 Martha, Meet Frank, Daniel and Laurence
チューブ・テイルズ Tube Tales (tv)
理想の結婚 An Ideal Husband
ザ・サイト 霊界からの依頼人 The Sight (tv)
バイオハザード Resident Evil
編集
Edited by
アレクサンダー・ベルナー
Alexander Berner
ディアブロ 悪魔生誕 The Calling
バイオハザード Resident Evil
パフューム ある人殺しの物語
 Perfume: The Story of a Murderer
美術
Production Design by
リチャード・ブリッジランド
Richard Bridgland
ギャングスター・ナンバー1 Gangster No. 1
ザ・サイト 霊界からの依頼人 The Sight (tv)
バイオハザード Resident Evil
ホワイト・ライズ Wicker Park
衣装デザイン
Costume Design
マガリ・ギダスチ
Magali Guidasci
神風 Kamikaze
グラン・ブルー Le grand bleu
レオン Léon
アルマゲドン Armageddon
バリスティック Ballistic: Ecks vs. Sever.
音楽
Music by
ハラルド・クローサー
Harald Kloser
O・J・シンプソン事件 The O.J. Simpson Story (tv)
ロリータ願望(未) Magenta
ザ・ブレイク A Further Gesture
13F The Thirteenth Floor
アリ 栄光への軌跡 Ali: An American Hero (tv)
クライマー(未)
 Feindliche Übernahme - althan.com
RFK もうひとりのケネディ RFK (tv)
キング・オブ・ザ・ヴァンパイア Dracula (tv)
デイ・アフター・トゥモロー The Day After Tomorrow
挿入曲
Various Songs
La Bamba - Trad.
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
サナー・レイサン
Sanaa Lathan
Alexa Woods ブレイド Blade
ソウル・メイト(未) The Wood
ベストマン(未) The Best Man
ワン・オン・ワン ファイナル・ゲーム Love & Basketball
フェイス・イン・ラブ Disappearing Acts
ブラウン・シュガー Brown Sugar
タイムリミット Out of Time
ラウル・ボヴァ
Raoul Bova
Sebastian
de Rosa
新・対決 恐怖の追憶 La piovra 8 - Lo scandalo
ナイト・オブ・ゴッド(未)
 I cavalieri che fecero l'impresa
ザ・ボディガード Avenging Angelo
トスカーナの休日 Under the Tuscan Sun
カロル ローマ法王への歩み
 Karol, un uomo diventato Papa (tv)
ランス・ヘンリクセン
Lance Henriksen
Charles
Bishop Weyland
ライトスタッフ The Right Stuff
ターミネーター The Terminator
白と黒のナイフ Jagged Edge
エイリアン2 Aliens
ニア・ダーク 月夜の出来事 Near Dark
ジョニー・ハンサム Johnny Handsome
ジェニファー8(未) Jennifer Eight
エイリアン3 Alien³
薔薇の素顔 Color of Night
デッドマン Dead Man
クイック&デッド The Quick and the Dead
ミレニアム Millennium (tv)
スクリーム3 Scream 3
モディリアーニ 真実の愛 Modigliani
ユエン・ブレムナー
Ewen Bremner
Graeme Miller ネイキッド Naked
ジャッジ・ドレッド Judge Dredd
トレインスポッティング Trainspotting
アシッド・ハウス The Acid House
ジュリアン Julien Donkey-Boy
スナッチ Snatch.
ブラックホーク・ダウン Black Hawk Down
パール・ハーバー Pearl Harbor
ランダウン ロッキング・ザ・アマゾン The Rundown
80デイズ Around the World in 80 Days
マッチポイント Match Point
コリン・サーモン
Colin Salmon
Maxwell Stafford 第一容疑者2 Prime Suspect 2 (tv)
007 トゥモロー・ネバー・ダイ Tomorrow Never Dies
クロコダイルの涙 The Wisdom of Crocodiles
007 ワールド・イズ・ノット・イナフ
 The World Is Not Enough
バイオハザード Resident Evil
007 ダイ・アナザー・デイ Die Another Day
マッチポイント Match Point
トミー・フラナガン
Tommy Flanagan
Mark Verheiden ブレイブハート Braveheart
セイント The Saint
フェイス/オフ Face/Off
ボクと空と麦畑 Ratcatcher
プランケット&マクレーン Plunkett & Macleane
グラディエーター Gladiator
チャーリーズ・エンジェル フルスロットル
 Charlie's Angels: Full Throttle
シン・シティ Sin City
ジョセフ・ライ
Joseph Rye
Joe Connors ミーン・マシーン Mean Machine
バットマン ビギンズ Batman Begins
Vフォー・ヴェンデッタ V for Vendetta
アガト・ドゥ・ラ・ブライユ
Agathe De La Boulaye
Adele Rousseau ジェファソン・イン・パリ 若き大統領の恋(未)
 Jefferson in Paris
ガールズ(未) The Girl
エッジ オブ トゥルース 復讐の牙 L'Été rouge (tv)
カーステン・ノルガード
Carsten Norgaard
Rusten Quinn ザ・シークレット 暴かれた人妻の恐るべき過去
 Out of Annie's Past (tv)
D2 マイティ・ダック D2: The Mighty Ducks
ダニエル・スティール 標的 The Ring
ソルジャー Soldier
サム・トルートン
Sam Troughton
Thomas Parks シルヴィア Sylvia
ヴェラ・ドレイク Vera Drake
ペトル・ヤクル
Petr Jákl
Stone 9デイズ Bad Company
トリプルX xXx
ユーロトリップ(未) EuroTrip
プテラノドン(未) Pterodactyl
パヴェル・ベツテク
Pavel Bezdek
Bass エスケープベロシティ(未) Escape Velocity
デューン 砂の惑星 Dune (tv)
マキシマム・ブレイク 女囚プリズン2006(未)
 Deadly Engagement
リーグ・オブ・レジェンド 時空を超えた戦い
 The League of Extraordinary Gentlemen
キーラン・ビュー
Kieran Bew
Klaus フーリガン Hooligans
カーステン・ヴォイト
Carsten Voigt
Mikkel U-571 U-571
ヤン・
パヴェル・フィリペンスキー
Jan Pavel Filipensky
(as Jan Filipensky)
Boris プリズンオークション(未) Rage of the Innocents
クラッシャー2029(未) Fatal Conflict
トリプルX xXx
デューン 砂の惑星 II Children of Dune (tv)
チェイシング・リバティ(未) Chasing Liberty
エイドリアン・ブーシェ
Adrian Bouchet
Sven チェイシング・リバティ(未) Chasing Liberty
アンディ・ルーカス
Andy Lucas
Juan Ramirez ジョン&ヨーコ A LOVE STORY
 John and Yoko: A Love Story (tv)
ハーフムーン・ストリート Half Moon Street
リズ・メイ・ブライス
Liz May Brice
Supervisor プリンスは大学生 The Student Prince (tv)
フォートレス2(未) Fortress 2
バイオハザード Resident Evil
グレン・コンロイ
Glenn Conroy
Technician ラブ・アクチュアリー Love Actually
エワン・マッカーシー
Eoin McCarthy
Karl 大地と自由 Land and Freedom
007 トゥモロー・ネバー・ダイ Tomorrow Never Dies
脱獄者(未) The Escapist
カリーマ・アデビベ
Karima Adebibe
Sacrificial Maiden HypaSpace (2006)
トム・ウッドラフ・Jr
Tom Woodruff Jr.
Grid
(Alien)
ドラキュリアン The Monster Squad
パンプキンヘッド Pumpkinhead
エイリアン3 Alien³
エイリアン4 Alien: Resurrection
インビジブル Hollow Man
悪いことしましョ! Bedazzled (2000)
エボリューション Evolution
イアン・ワイト
Ian Whyte
Scar
(Predator)
ハリー・ポッターと炎のゴブレット
 Harry Potter and the Goblet of Fire
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.