Return To Top
Don't Look Now
赤い影 (1973) Italy / UK 110min.
Introduction 序盤アウトライン
考古学者のジョンと妻のローラは2人の子供を連れて別荘での休日を過ごしていた。ある日、仕事の準備をしていた最中、突如何者かに導かれるように屋外に飛び出したジョンは、元気に遊んでいるはずの赤いレインコートを着た娘が池に沈みかけていると云う光景に戦慄、何振り構わず助け上げたジョンだったが、彼女の息は既に事切れていた。それから数ヵ月後、あの悪夢の光景を忘却しようとするジョンは、彼と同様に辛い記憶に苛む妻への気分転換の為にとベニスの仕事場へ向うが、他界した娘とコンタクトを取れると云う盲目の霊媒師との出会いによって、溺死した娘の幻影に悉く苛まれるようになってしまう。そんな頃、市街地では連続殺人事件が発生、ベニスの街は恐怖に包まれていたーー
Various Note メモ
話題にもなったドナルド・サザーランドとジュリー・クリスティによるベッドシーンは、その撮影期間中の最終盤に収録されたものである。これは、男女の言い争うのカットが余りにも多く含まれた作品だと云う事に気付いたローグ監督の提案により実現したものだったと云う。ちなみに議論を展開する殆どのカットは、インプロヴァイズされた即興だった。
愛の逆説的な側面でもある嫉妬、その残酷な姿を描き出した「ジェラシー」で世界中に衝撃を与えたニコラス・ローグが満を持して撮り上げた愛憎交々のシュールなミステリー・ホラーだが、邦題が指摘する通りの「赤」を強調させるコントラスト映像が主人公の四面楚歌に陥る精神状態の輪郭をヴィヴィッドに描く。美しいベニスを舞台に繰り広げられるローグ独壇場の映像世界だが、原作が持つシュールな側面と、映像ならではのリアリズムを融合させる調和の取れた演出には、その好感度も大きい。ピノ・ドナッジオの劇場長編に於ける実質的なスコア作編曲デビューと云う事に於いても取り分け貴重な作品。同時期に登場した数多くのホラー作品とは、完膚なまでに一線を画した独自のテイスト。後々の「ブルード」や「ビデオドローム」と云ったクローネンバーグ作品でも、ここでの面影を僅かに垣間見る事が出来る。
05年3月、遂にDVDがリリースされた。これと云って特典的な映像は含まれていないが、VHS以来となるソフトのリリース、しかも、ビスタサイズによるリリースは、大ニュースだった。



製作スタッフ
Staff
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
監督
Directed by
ニコラス・ローグ
Nicolas Roeg
パフォーマンス Performance
美しき冒険旅行 Walkabout
地球に落ちて来た男 The Man Who Fell to Earth
製作
Produced by
ピーター・カーツ
Peter Katz
サンタマリア特命隊 The Wrath of God
スイートウォーター Sweetwater (tv)
原作小説
Based on the novel by
ダフネ・デュ・モーリア
Daphne Du Maurier
巌窟の野獣 Jamaica Inn
レベッカ Rebecca
鳥 The Birds
脚本
Screenplay by
アラン・スコット
Allan Scott
らせん階段 The Spiral Staircase
ピラミッド The Awakening
クリス・ブライアント
Chris Bryant
撮影
Cinematography by
アンソニー・B.リッチモンド
Anthony B. Richmond
ワン・プラス・ワン Sympathy for the Devil
ビートルズ レット・イット・ビー Let It Be
ニコラス・ローグ
Nicolas Roeg
* 監督も兼任
編集
Edited by
グレーム・クリフォード
Graeme Clifford
地球に落ちて来た男 The Man Who Fell to Earth
郵便配達は二度ベルを鳴らす
 The Postman Always Rings Twice
美術
Production Design by
ジョバンニ・ソッコロ
Giovanni Soccol
 
衣装デザイン
Costume Design by
マリット・アレン
Marit Allen
マニフェスト Manifesto
デッドマン Dead Man
アンドレア・ガレル
Andrea Galer
ウイズネイルと僕 Withnail & I
マンスフィールド・パーク Mansfield Park
音楽
Music by
ピノ・ドナッジオ
Pino Donaggio
* スコアを担当する作品としては本作がデビュー
キャリー Carrie
殺しのドレス Dressed to Kill
キャスト
Cast
配役
Plays
関連作品 (抜粋)
Related Works "excerpts"
ドナルド・サザーランド
Donald Sutherland
John Baxter M★A★S★H マッシュ MASH
コールガール Klute
ジュリー・クリスティ
Julie Christie
Laura Baxter ドクトル・ジバゴ Doctor Zhivago
華氏451 Fahrenheit 451
ヒラリー・メイソン
Hilary Mason
Heather 十六娘の非処女グループ The Yellow Teddybears
月下の恋 Haunted
クレリア・マタニア
Clelia Matania
Wendy 湖愁 The Battle of the Villa Fiorita
サンタ・ビットリアの秘密 The Secret of Santa Vittoria
マッシモ・セラート
Massimo Serato
Bishop Barbarrigo エル・シド El Cid
さらば外人部隊 Il Sergente Klems
レナート・スカルパ
Renato Scarpa
Inspector Longhi モニカ・ベルッチの情事(未) La Riffa
サスペリア Suspiria
アデリーナ・ポエリオ
Adelina Poerio
Dwarf  
ジョルジョ・トレスティーニ
Giorgio Trestini
Workman 悪魔の墓場 Non si deve profanare il sonno dei morti
ビヨンド(未) E tu vivrai nel terrore - L'aldilà
レオポルド・トリエステ
Leopoldo Trieste
Hotel Manager ゴッドファーザーPARTⅡ The Godfather: Part II
カリギュラ Caligula
デイヴィッド・トゥリー
David Tree
Anthony Babbage スパイは暗躍する Q Planes
チップス先生さようなら Goodbye, Mr. Chips
シャロン・ウィリアムズ
Sharon Williams
Christine Baxter ミシシッピー・マサラ Mississippi Masala
ブルーノ・カッタネオ
Bruno Cattaneo
Detective Sabbione 好敵手 The Best of Enemies
堕落 La Corruzione
邦題タイトル一覧 Domestic Title List
原題タイトル一覧 Original Title List
製作年度別一覧 Production Year's List
キーワード別一覧 Various Categories
リンクのページ Excellent Links
サイト掲示板 bbs
管理人の部屋 Webmaster
更新履歴 Update - Blog

作品のチラシ画像 Here's Flyer Images
現時点で入手が可能な
作品の関連アイテム
トップページへ Go To The Top Page 邦題リストへ Go To The Domestic Title List 原題リストへ Go To The Original Title List 製作年度別リストへ Go To The Production Year's List キ-ワード別一覧へ Go To The Various Categories
Copyright Flyer's Nostalgia - Authored by clockrestorange
All trademarks and copyrights on this page are owned by their respective owners.